魚眼くんの特徴

  • 遠隔で現場を管理
  • 現場訪問の時間とコストを削減
  • レンタルなのでメンテナンス不要

以下のような問題はありませんか?

  • 現場を巡回するのが大変
  • 工事の開始/終了時間の確認をしたい
  • 現場作業員の人員確認したい
  • 工事進捗をいつでも確認したい
  • 安全作業の確認をしたい
  • 現場の整理整頓/清掃等の現場環境を確認したい
  • 資材の盗難などの防犯が心配
  • 現場作業員の意識・モラルの向上をチェックしたい

魚眼くんを利用するメリット

その1 魚眼レンズで圧倒的な視野をカバー!

魚眼レンズ採用で通常のカメラに比べ視野角が広く、広範囲をひと目でチェックできます。

デジタル補正により、魚眼レンズ特有の歪みも除去できます。

その2 いつでもどこでも簡単監視!複数現場の同時管理も!

スマホ・タブレット・PCのネット回線があれば、場所・時間関係なく、アプリでライブ監視が可能です。

しかも、最大60現場まで同時モニター。録画データは7日間、クラウドサーバーに保管で安心です。

その3 電源に挿すだけ!工事不要で簡単設置!

LTE通信SIM搭載により、全国どこでも使用可能!魚眼くんを取り付け、電源に挿すだけですぐに運用できます。

  • ※ 使用はLTE回線通信状況によって、左右されます。
  • ※ 別途、取り付け用単管パイプ・100V電源が必要です。

その4 夜中でも映像はっきり

赤外線ライトがついていますので夜中でも映像をはっきり見ることができます。

その5 データ通信量無制限

データ通信量が無制限。録画データの保存期間も7日間あります。

その6 高解像度

高解像度で約500万画素なので画像の質は全く問題ありません。

その7 防雨タイプ

防雨タイプなので屋外設置に最適です。

その他のメリット

  • 設定不要で電源ケーブルをさすだけで運用を開始できます。
  • 採用機材には可動部分がないため、非常に低い故障率を実現しています。
  • 現場のポール等に簡単に取り付けられる取付金具付です。

導入事例

死角が少ない点と簡単に取り付けられるのが魅力です(東京都:A社様)

今までは現場内を隅々監視するためにカメラを複数台つけていましたが、少ない台数で漏れなく現場をチェックできるようになりました。カメラ前面を録画範囲としてカバーしているので、死角になりやすい場所も確認ができて安心です。

設置場所を変えたいときも電源だけ外して、取り付けるだけでシステムの難しい設定がいらないので使いやすく気に入っています。

複数の現場を同時に見られるので楽です(東京都:D社様)

スマホやタブレットでいつでも複数現場の確認ができます。今までは複数現場に自ら赴いて状況確認をしていました。導入をした後は、複数現場状況を遠隔で確認できるので現場への移動回数が減りました。また遠隔でも指示を出せるようになり、現場の指示待ちのムダ削減に繋がり助かっています。

今では現場管理の負担が大幅に減り、帰社する時間も早くなりました。

現場設置イメージ

動画説明

サービスの流れ

お問い合わせ
まずはお問い合わせフォームまたは電話にてご連絡ください。ご質問等ありましたら併せてお知らせください。
ヒアリング
ご希望台数や希望録画期間等、現状の確認やお客様の要望などをお伺いいたします。
ご提案・お見積り
ヒアリングした内容を元にお客様にベストなプランとお見積りをご提案させていただきます。
ご契約・発注
お見積をご確認いただき、問題なければ申込書に必要事項をご記入の上、送付をお願いします。
出荷準備
ご注文いただいた仕様に基づき、製品の出荷準備を行います。
納品・検収
製品が到着したら、設置していただき、動作をご確認ください。

価格

建築現場管理レンタルカメラ【魚眼くん】 サーバーライセンス費とLTE通信費込
レンタル価格 1か月より 20,900円(税込)

発送

よくある質問

設置工事も行ってもらえるのでしょうか。
はい、別途有料となりますが承ることは可能です。本製品にはポールなどへの取付金具が付属しており、簡単に取付が可能な上、設定も不要で電源ケーブルを差すだけです。そのため、お客様側で取り付けるケースが大半ですが、取付工事/撤去工事(魚眼くんの引上げのみも同様)をご希望の場合は、各工事50,000円/台(税別)にて対応いたします。
場所は、関東一円に限りますが、遠方の場合は、別途お見積もりいたします。高さは高所作業車を利用しない高さとなります。
録画された映像はずっと保管しておけますか。
クラウドサーバーに保管される期間は過去1週間分です。クラウドサーバーの録画データはローカルのPCにダウンロードすることも可能です。そのため随時ダウンロードしておけば、期間の縛り無く保管しておけます。
いくつかの現場のカメラをまとめて管理して見たいのですが可能でしょうか。
はい。ひとつのアカウントに複数のカメラを紐づければ、それらは同じ管理画面内で閲覧可能です。
夜間も映像は見ることができますか。
はい。赤外線ライトがついておりますので、夜間も白黒映像になりますが映像を見ることができます。
スマートフォンなどで見ることはできますか。
はい。専用の無料アプリをインストールしていただくとスマートフォンやタブレットでも閲覧可能です。
24時間ずっと録画されるのでしょうか。
いいえ。本製品は、動くものがある場合だけ録画されるモーション検知式の録画方式となります。そのため動きがない部分の映像は録画されません。
無線通信ということですが、途切れたりすることはないでしょうか。
Softbank系のLTE通信網を使用しております。そのため通信品質はそれに依存するのですが、電波状況が良くないところや回線の混雑時などには映像が不安定になる可能性はあります。Softbankのスマートフォンをお持ちであれば、設置現場付近で電波状況を一度確認しておくのがおすすめです。
映像がカクカクしているようですが、もっとなめらかにできますか。
電波状況によってはなめらかな映像にならない場合もありますが、変更は出来ませんのでご了承ください。
ログインパスワードを変えることはできますか。
カメラ管理の都合上、パスワードの変更はご遠慮していただいております。
映像内の時間の表示をけすことはできますか。
消すことはできますが、録画映像からも表示が消えてしまいます。時間は重要な情報のため表示しておくことを推奨しています。
メール通知設定のメールアドレスは変更可能でしょうか。
カメラ管理の都合上、変更はご遠慮いただいております。
録画データが分割されているのですがまとめることはできますか。
録画データ破損のリスクを出来るだけ小さくするため、映像は細かな単位で切られています。仕様となりますのでまとめることはできません。お客様側にてダウンロードしたデータを編集ソフトなどでまとめることは可能です。
録画データを手動で消去することはできますか。
クラウドサーバーに保存された録画データは、手動で削除することはできません。保存期限がきて自動的に削除されるまで残ります。悪意のある人から、あるいは誤って大切な録画データが消去されないための仕様となります。
ダウンロードした映像が丸い映像なのですが、通常の映像(ブラウザで可能な補正映像)のように見ることは可能でしょうか。
丸い映像のままご覧いただく形となります。ライブ映像のように補正された表示は出来ない仕様となっております。

製品構成

  • カメラ:解像度 5fps 2560×1920 全方位型
  • ルーター:ソフトバンクモバイルSIM搭載LTEルーター
  • LEDライト:照射距離30m自動点灯LEDライト
  • 収納ケース
  • 取付金具

仕様


操作方法手順

パソコンの場合

  1. 現場に設置し、電源ケーブルをさす
  2. マニュアルの管理画面へのログインページにアクセス
  3. 情報シートのID、パスワードを入力してログイン
  4. カメラのサムネイル画像のチェックボックスをチェックするとライブ映像が表示されます。

スマートフォン/タブレットの場合

  1. 【GV-Cloudeye】というアプリをダウンロード、インストール(無料)
  2. アプリを起動し、情報シートのID、パスワードを入力してログイン
  3. カメラのライブ映像が一覧表示されます。拡大したい場合は映像部分でタップしてください。

操作方法動画

映像補正

全方位カメラの特長として、円状の映像として表示されるという点がありますが、そのままだと歪みがあって見にくい場合があります。魚眼くんはその映像を補正して表示する機能があります。

静止画データの保存

ライブ映像の特定の瞬間を静止画像としてローカル環境へ保管することができます。

録画映像の再生

クラウドサーバーに録画されたデータを閲覧する方法です。

録画データダウンロード

録画データをまとめてローカル環境にダウンロードする方法です。

映像のズーム

離れていてよく分からない場合などにお試しください。

パンフレットダウンロード

魚眼くんクイックマニュアルのパンフレットです。

ダウンロード